So-net無料ブログ作成

簡単チキン南蛮タルタルソース付

スーパーで鶏胸肉が激安だったので、
思わず買ってしまいました。
なんと!2キロで495円だったんです。
国産ですよ~。
胸肉ってパサついた感じがイマイチ好きじゃなくって、
めったに買わないのですが。。。
鶏胸肉のおいしそうなレシピを検索したら、
簡単(←これ重要)でおいしそうなレシピがけっこうありました♪
まずは“チキン南蛮”とやらに挑戦してみました♪


【材料】
鶏胸肉 1枚、砂糖大さじ1/2、卵 1個、小麦粉 大さじ3

漬け汁・・・
めんつゆ 大さじ6、酢 大さじ4、砂糖 小さじ1

タルタルソース・・・
マヨネーズ 50cc、ゆで卵 1個、玉ねぎみじん切り 大さじ2
塩 あらびきコショウ

その他、付け合せ野菜(キャベツを使いました)


レシピでは、「厚い部分を開いて均一の厚さにした鶏胸肉に、
砂糖をすりこんで15分おき軽く水ですすぎ
キッチンペーパーなどで水気を取り、軽く塩、コショウする」
ということでしたが、私は省きました。

まず、タルタルソースに使う玉ねぎのみじん切りを
水にさらしておきます。
(ゆで卵が無い場合は、それを一番先に茹でておきましょう)

付け合わせにするキャベツをざく切りして、
そのままテフロン加工のフライパンに入れて、火に掛けます。
油も味付けも無しで、しんなりするまで放っておきます。
その間、別の作業をやります。

鶏胸肉はそのままでは厚さがあるので、
横から包丁を入れ、切り開きます(魚の開きみたいに)
塩コショウしておきます。

溶き卵と小麦粉を合わせて、ダマが残らないように混ぜ、
胸肉にまんべんなく絡ませ、少し多めのサラダ油を熱した
フライパンで焼きます。
(卵と小麦粉を混ぜちゃうのでお手軽だし、肉を揚げない分、カロリーオフ♪)

焼いている間にタルタルソースと漬け汁の準備をします。
水にさらしていた玉ねぎは、キッチンペーパーなどで
水気をギュッと絞り、みじん切りのゆで卵、マヨネーズ、
塩コショウで混ぜ合わせます。
漬け汁は材料を混ぜ合わせるだけです。

火に掛けていたキャベツを器に盛り、
両面焼きあがった鶏肉を漬け汁に浸して、
野菜の上に盛り、余ったタレをかけ、
タルタルソースをのせて出来上がり♪

激安の胸肉でしたが、柔らかくてパサつきもなく、
とってもおいしかったですo(*^ー ^*)o
普通の南蛮漬けとちょっと違った感じですが、
簡単だし、タルタルソースがマッチしていて、
また作りたくなる味でした~。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。